NY市場 ユーロドル、1.3250ドル付近へ戻す 明日はユーロ圏GDP

2013年08月14日 01:46

ユーロドルは徐々に下値を切り上げ。ドル買いの流れが徐々に緩和するなかで、ユーロドルは1.3250ドル付近まで水準を戻している。明日には、ユーロ圏4-6月期GDPが発表される。市場の予想中央値は前期比で+0.2%と、2011年7-9月期以来のプラス成長となる見込みで、こうした期待感もあって下値では買い戻しが入りやすいようだ。