NY市場 ドル安、ポンド安がユーロを押し上げる

2013年07月17日 00:13

ユーロドルは1.3135付近での推移となっている。きょうは明日のバーナンキ証言を控えてドル売りが優勢の中、買いが優勢となっている。ロンドン時間の独景況感指標の弱さや、米インフレ指標の強さから、売りが強まる場面も見られたものの、下値ではショートカバーも出ている模様。現状は1.3140/50に売りオーダーが並んでおり、その上にストップが観測されている。ポンドもきょうは力強さは無く、軟調な動きも見せている。ドル安やポンド安がユーロを押し上げている面も強そうだ。