NY市場 クロス円は高値もみ合い、NY勢は動意薄

2013年07月23日 23:45

NYタイム序盤、為替市場の動意は全般的に薄く、ロンドン午前まで買い優勢だったクロス円も本日の高値圏でもみ合い。ユーロ円は131円後半、ポンド円は153円前半で推移。過去最高値圏にある米株価指数も高安まちまちとなっており、手がかりにはなりづらい。また、夏休みシーズン中であることに加えて、月末に差し掛かっていることも緩慢な値動きに拍車をかけているようだ。