NY市場 ダウ平均はマイナス転換、ドル円の重しに

2013年09月04日 02:21

 NY午後、ドル円は99.30円付近で推移。99.86円まで上昇し100円の大台に迫る場面もあったが、米議会でシリアへの軍事介入が承認される可能性が意識され、米株価と伴に伸び悩んでいる。ダウ平均は小幅マイナスに転じた。
 一方、ユーロドルは1.3138ドルの安値から1.3170ドル付近まで切り返している。200日移動平均線がサポートとしてワークしている。