東京市場 日経平均は反落スタート、為替は円高圧力強まる

2013年08月05日 09:10

日経平均は大幅反落スタートとなっており、これを受けて為替相場は全般的に円高が強まっている。ドル円は98.80円、ユーロ円は131.27円、ポンド円は151.05円まで下落。また資源国通貨では、豪ドル円が87.98円まで売られているほか、NZ乳製品の問題から売りが先行していたNZドル円も76円後半で上値の重さがうかがえる。