東京市場 ドル円は97.80円付近、中国株も売り先行でスタート

2013年07月29日 11:01

日経平均株価が先週末比300円超の下げ幅となり、中国株も売り先行で2000pの大台を割り込んだことも重しとなり、ドル円は98円前後でのもみ合いがら97.80円付近に押し戻され、安値に接近している。クロス円も、ユーロ円は130円付近、ポンド円は150.70円付近、豪ドル円は90.70円付近で軟調推移が継続。