東京市場 ドル円は96円半ば 株価下押しても一定の底堅さ維持

2013年08月12日 14:39

ドル円は96円半ばで推移している。午前に日経平均株価が反発する動きにあわせ、96.65円まで戻した後は伸び悩んだものの、下押しの値幅は限定的。日経平均が後場に重い動きとなり、再び前日比100円を超える下落となった局面でも、96円半ばでの底堅さを維持している。