東京市場 ドル円、昨日の余韻でやや重いが100円後半は維持

2013年07月09日 09:00

東京序盤のドル円は100.90円付近で取引されている。昨日のドル安の余韻もあり、朝方に100.77円まで下押す場面もあったが、下値は広がっていない。また、100.60円付近で推移する5日移動平均線を割り込むような動きにもなっていない。ユーロ円は129.80円付近、豪ドル円は92.10円付近で小幅に振幅しており、NYクローズからほぼ変わらず。