ロンドン市場 ドル買い戻し進む、ユーロドル安値付近・ドル円は大台回復へ

2013年07月11日 16:04

欧州勢参入後からのドル買い戻し地合いが継続。バーナンキFRB議長の講演で9月の資産購入ペース縮小への期待が薄れたが、米国の出口に向けた政策の模索と、他の先進国の長期的な緩和スタンスに変化はなく、材料を消化したことでドルが買われている面もありそうだ。ドル円は一時99円の大台を回復させ、ユーロドルは1.3060ドル前後まで水準を下げている。