プーチン露大統領 スノーデン氏は考えを変えたようだ

2013年07月16日 02:01

プーチン露大統領が会見しており、スノーデン元CIA職員に関して、彼は考えを変えたようで、ロシアに一時亡命するため反米活動をやめようとしているとの見方を示した。ただ、今のところ完全には明らかになってはおらず、ロシアへの亡命決定まで流動的な点が残っているとの見方も示している。