【要人発言】 サッコマンニ伊財務相 S&Pによる格下げを批判

2013年07月11日 09:28

ローマで講演したサッコマンニ・イタリア財務相は、S&Pによる同国の格下げについて、レッタ首相による経済計画を考慮していないと批判した。今回の格下げは、財政強化の必要性を裏付けているが,最悪のケースのみ考慮していると指摘した。